スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤子培養記~胎動~

12月20日(20週目)

前回定期健診行った時、看護婦さんに
「まだ胎動わかりませんか? もうわかっていい時期なんですけどね」と言われたんだが…


胎動がどういうものなのかがわからんので、判断のしようがないんだよね…

最近、腸が動いてるなと感じることが良くあるんだけど、もしかしてこれが胎動だったりするのか?
ガスが溜まってるような感じで、ボコボコ鳴ったりもするんだけど…

3日前には、「くにゅっ」とかいう謎の感触が下腹部であったんだが、あれがそうだったんだろうか…
わからん。さっぱりわからん。

それよりお腹が空き過ぎて…
何をいくら食べても満たされないっていうか、「うー食べ過ぎた気持ち悪い」とか思ってたら、いつの間にか空腹過ぎて気持ち悪い状態にシフトしてたりとか

いや何かもうね。食べても食べてもきりがないので、正直食べるのが億劫になってくるね。

だが体重は増え過ぎているのでセーブをしないといけないらしい。
どうしろというんだ。

元々、昔からいくら食べても太らない体質だったから(25歳くらいまでは)食べる量をセーブしたことがないんですよね…

というか、妊娠したら体重増やさなきゃいけないってのを以前聞いた時に「私みたいに食べても太らない人はどうするんだ」なんて思ってたんですが

いやーもう太る太る!!

体重増える増える!増えまくり!!

標準体型の人だと、出産までに7~12kg増えるのが理想、ペースは月1kg増未満が理想的らしいんですが、9月から、月2kgペースで増えてるからね。

あまり太ると、出産時きついらしいんだが


でもお腹減るじゃん。
どうすんの、お腹減るじゃん。


ていうか周りに6ヶ月にしては腹がでかいでかいと言われるんだが
こりゃ肉か。肉なのか。

母親から
「近所の人に『娘さんお腹大きくなるの早いわね』って言われた! 異常があるんじゃないの!?」
と泣きそうな声で電話が来た。
安心しろ母。肉だ。
あと、冷え性だと胎児を守る(保温する)ために羊水が多めになって、冷え性じゃない人よりお腹大きくなるとかいう噂もある。
私は冷え性なので、それもあると思うんだよねー。

医者にもお腹の大きさに関しては何も言われないし、肉だから大丈夫だと言ったのだが、
今度は「太り過ぎると妊娠中毒症になるんだって!」とまた電話が来た。

気にしてくれるのはありがたいが、
心配し過ぎて母親の方が倒れないか心配だ。


お腹空いた。

--------------

12月23日夜

夫「まだ赤ちゃん動かないの?」

いや、動いてんのか動いてないのかわからん。
腸はよく動いてる。

まあ、21週には皆わかるようになるらしいから、そろそろだろ。
焦ることない。

私「どっちに似てもインドア派でテンション低い子供になるんだから、 動きも消極的なんじゃね」

夫も納得したらしい。
まあ来週辺りわかるんじゃないか。おやすみなさいー、と、布団に入り、 一息吐いた時

お腹の中で、ボコン、ボコンという感触があった。

あーまたガス溜まってるなあ。よくあるんだよなガスがボコボコと

『ボコン!』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




蹴ってる!?





私「うわあああ!蹴ってる!蹴ってる!!」
夫「えっ嘘!?どこ!?どこ!!?」
私「この辺蹴った!ボコボコ蹴った!!」

夫が慌てて私の腹に手を当てる。
私「ほら今!今蹴った!」

だが、外から触ってるだけではわからないらしい。

夫「わかんない!もう一回!もう一回!」
私「アンコール!アンコール!!」

ボコン!

夫「ああっ今の!?今のそう!!?」
私「そう!今のそう!!!」
夫「アンコール!アンコール!!」

今度は「ボコン」でなく、ぐぐーっと押されてるような変な感触。
多分中で四肢突っ張ってる↓

20w.jpg


「動いた…」
「動いたね…」

その後は静かになったので、普通に就寝。

何だろ、外の声聞こえてるらしいから「動かないインドア派」って言われて抗議したんだろうか。
アンコールにも応えたぞ。意外とサービス精神旺盛だ。
でもそこまで言ってる内容理解出来るもんなのかね。偶然かな。

何にせよ、動いて良かった。おやすみなさい。

--------------

12月28日(21週目)

昼に近所に住んでる従姉と、ファミレスでご飯。
彼女は来月出産予定の先輩妊婦だ。
2ヶ月ぶりに会ったら、格段に腹がでかくなっていた。

従姉「運動してるー?私は毎日1kmウォーキングしてるよ!」

何という優良妊婦。
こんな真冬にウォーキングとか、聞いただけで寒くて面倒臭くて寝そうです。


出産間近とあって、当然もう腹の赤子は動きまくりで、足の形が判るほど腹の皮を伸ばしにかかってくるらしい。痛いらしい。

従姉「背骨蹴られることもあるんだよー。流石に痛くてうずくまっちゃったよ。ははは」


背骨!!?


何それ!?そんなの聞いたことない。
腹蹴られるのはわかってたけど背骨!?やだ何それ怖い!!

どうも彼女は人より子宮が後方にあるらしく、背骨を蹴られるのもそのためだろうということなのだが

それにしても背骨…
い、痛そう…中から背骨を蹴られるなんて…怖い…

考えただけで腰痛になりそうだ。

我が子も蹴るのかな背骨…
怖い…

蹴らないでくれると嬉しいな…

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。